ライター気取り。

ライター気取りで映画レビューを書くブログ

【女子映画】マギーズ・プラン

少し前になりますが、 飯田橋ギンレイホールで、マギーズ・プランを鑑賞してきました。

 

 

これがとってもよかった!!

 

トーリーは、

 

アラサー女子のマギーが、子供が欲しいという願いを叶えるために友人にお願いして人工授精を試みる。

 

しかし、その直前に不倫の恋に落ち結婚そして出産。幸せな家庭を手に入れたはずが…

 

飽きてしまう

 

というか、夫への愛が冷めてしまう。

 

そこで考えたのは「夫を元妻に返すという奇想天外なプラン‼︎」

 

というストーリー。

 

 

 

監督は現代のラブコメ監督代表といわれているレベッカ・ミラー(パンフレットで知りました)

 

そしてマギーを演じているグレタ・ガーウィグが超キュート!

 

とんでも無くワガママこの上ない彼女の人生プランなのにナゼか応援したくなる。

 

そしてマギーに返却されそうになる夫を演じるイーサン・ホークがとてもいい!

 

女2人に転がされる情けない男がとても似合ってる。

 

その妻を演じるのはジュリアン・ムーア(豪華!)

 

私が好きなシーンは終盤で元夫婦が喫茶店で話すシーン。

 

詳しくは書かないけど、最高に笑えます。

 

またひとつ好きなラブコメ映画が増えました。

 

ウェブサイトもとーってもかわいくてオシャレなので見たことない方にはぜひ見て欲しいです。

 

 

www.youtube.com

 

映画『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』公式サイト

【アカデミー作品賞】ムーンライト

いきなりライター気取りにはなれそうもないライター気取りです。

 

最初の1本にこれを書くかどうか悩んだのですが、

先週観てきたばかりなので書くことにします。

 

 

本年度アカデミー賞作品賞受賞 「ムーンライト」

www.youtube.com

映画『ムーンライト』公式サイト

 

自宅近くの映画館で公開から1ヶ月ほど遅れて上映するというので、嬉しくて早速観に行ってきました。

 

私の予備知識は「アカデミー作品賞」「感動作らしい」

それだけ。

 

まず驚いたのは、舞台がアメリカミネソタ州だったこと。

アメリカ人種差別の闇を見た気がします。

 

そういった意味で勉強にはなりますが、

 

感動はできなかった…

 

私にはこの映画の良さはわからなかったようです。

 

純粋な恋愛映画であるという創りは伝わってきますが…

 

うーん。

人生経験が浅いのでしょうか。

 

途中にある海のシーンが、映画館で観てると自分も海に入っているような気分になって溺れそうになってしまった…。